かかりつけ薬局なら
パティオグループのあすなろ薬局へ

街のかかりつけ薬局として

私どもパティオグループは、地域の掛かりつけ薬局や在宅医療などを通じて
地域の皆様が安心して暮らせるように貢献して参ります

パティオグループ

掛かりつけ薬局の役割

  • 患者さんとの地域密着コミュニケーション

    病気になった時だけのお薬の処方だけではなく、日頃の健康相談や食事管理、市販薬の飲み合わせや副作用など薬に関することを薬剤師が薬のプロフェッショナルとして相談に乗ってくれます。

  • 薬歴の一括管理

    患者さんの薬暦を一括管理します。副作用や重複調剤を避けることができるだけでなく、いま問題になっている残薬についても問題が解消されます。

  • セルフメディケーションサポート

    患者さんの薬暦を一括管理します。副作用や重複調剤を避けることができるだけでなく、
    いま問題になっている残薬についても問題が解消されます。

調剤の流れ

あすなろ薬局では、患者様がお薬を分かりやすく且つ安心して安全にお使いいただくために、
薬剤師一同が万全の体制でお薬をお渡ししています。

step1 処方箋受付

ご来局くださった患者さまから、処方せんとお薬手帳をお預かりします。
初めて来局される方には、お薬を安全に安心してお使いいただくために「初回お伺い票」へご記入いただいております。ご記入いただいた情報は「薬剤服用歴(薬の服用記録)」に記録し、患者さまの薬物治療を安全にサポートできるよう役立てています。

step2 薬剤調整

処方箋、マニュアルに従って正しくスピーディーに薬剤を調整します。
患者様が飲みやすいように、小分けにしたり、錠剤を潰して粉薬にしてお渡しすることも行っています。

step3 最終鑑査

お渡しするお薬が正しく調剤されているか再確認し、調剤ミスを未然に防止します

step4 服薬指導・薬歴記録

プライバシーに配慮したカウンターで行います。効能・効果、用法・用量、服用上の注意点などをわかりやすく説明します。
また、薬歴には患者さまの情報を記録し、その記録に基づいて個々の患者さまの薬に関するお悩みについて一緒に考えていきます。

step5 薬剤交付・会計

患者さまが薬による治療を行う上で必要な事項を薬剤服用歴(薬の服用記録)に記載し、大切に保管しています。これは、次回以降も安心してお薬をご使用していただくための記録です。また、お薬に関する心配ごとやお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。薬剤師が患者さまと一緒に、解決方法を考えて参ります。
なお、患者さまの個人情報の対策は十分行っておりますので、ご安心ください。

在宅医療への取り組み

かかりつけ薬局として地域の皆様を支援

現在、超高齢化社会に向けて、自宅で治療を行う在宅医療が注目されています。
在宅医療とは、病院や医療機関に通うことをしなくても、医療者が自宅もしくは老人施設などを訪問して医療を行うことです。
あすなろ薬局では、「かかりつけ薬局」として住み慣れた地域で必要な医療・介護サービスを提供し、
安心して自分らしい生活を実現できる社会を目指します。

こんな時はお気軽にご相談ください

  • 薬局までいくのが大変ご自宅に訪問いたします
  • 薬を飲み忘れてしまう飲み忘れがないようお手伝いをいたします
  • 薬の管理ができない残薬の整理をいたします
  • 薬が飲みにくくなってきた飲み込みやすい工夫をいたします